サプリメントの正しい選び方(男性不妊サプリ、葉酸サプリなど)

妊活時のサプリメントは、妊娠時の母体や胎児の健康、男性不妊をサポートしてくれるもの。また、卵子の老化を遅らせる働きが期待できるものもあり、サプリメントじょうずに活用すれば、授かりやすい体にととのえることもできます。妊活とサプリ、男性不妊サプリ、葉酸サプリの上手な付き合い方をご紹介します。

妊活サプリ

コエンザイムQ10の妊活サプリ

コエンザイムQ10には、2種あり。疲れが残りやすい人や肝臓がお疲れの人ば還元型″を。20代で、体力もある人ならば価格も安い酸化型からセレクトしてみて

sp_00

独自製法で、吸収性アップ!抗酸化パワーで老化にアプローチ
ダイレクトに慟く還元型コエンザイムQ10に、さらに独自の「微細乳化製法」で吸収性をアップ!
還元型コエンザイムQ10
目安量:1日3粒×30日分
3791円+税 ファンケルヘルスサイエンス

qhk30_l
医療品よりも厳しい品質管理。CoQ10のパイオニアブランド
酵母由来で体にやさしいコエンザイムQ10を世界に先駆けて開発。1粒あたり還元型コエンザイムQ10を100mg配合。
還元型コエンザイムQ10
目安量:1日1粒×30日分
3472円
+税 ユアヘルスケア(カネカグループ)

_SL500_AA300_
体内での変換が不要。ダイレクトに作用する還元型
「酸化型」のコエンザイムQ10は体内で「還元型」に変換されますが、もともとr還元型』であればその変換が不要。体にダイレクトに働きかける。
還元型コエンザイム
Q10
目安量:1日2粒×30日分
3333円
+税 ユニマットリケン

妊活サプリのオススメと口コミまとめ

鉄の妊活サプリ

鉄は、含有量の多いOTC医薬品がおすすめ。
体に合わないと感じる人は、ヘム鉄サプリを。とりすぎは体にダメージがあるので注意!
鉄サプリは非ヘム鉄より吸収率のいい「ヘム鉄」を
鉄サプリには、ヘム鉄以外にに、非ヘム鉄の製品があります。しかし、非ヘム鉄は吸収率が悪く、ヘム鉄の5分の1程度。ヘム鉄のような強い二オイはなく、価格も安いですが、効果を考えればヘム鉄を選ぶほうが堅実です。

main

腸でとけるから吸収しやすい。いやなニオイや味もなし
錠中に10㎎の鉄を配合。膃に運ばれてからとけるフィルムコーティング諚ので、鉄を効率よく吸収。また、鉄のいやなニオイや味もなし。
ファイチ 第2類医薬品
用量:1日2錠×30日分
1500円十税/小林製薬


y11717_07-01
多種の成分が複合的に鉄欠乏性貧血をサポート
1ヨの用量中に10㎎の鉄を含有。鉄の吸収を高めるビタミンCや、赤血球をつくるビタミンE、赤血球をつくるビタ
ミンB12、葉酸を配合。
マスチゲン錠 第2類医薬品
用量:1日1錠×30日
1400円+税/日本臓器製薬

hem_product1411

安全性&高品質に、とことん追求!カプセルも植物性
厳しい品質管理基準を満たす国内のGMP詔定工場で製造。添加物も最小限に抑えた、高品質ヘム鉄サプリ。
2粒あたり9mgの鉄を含有。
BABY&MEヘム鉄
推奨量:1日2粒×45日分
 4500
円+税 バートナーズ


hemanic
胃に負荷がかからない処方でやさしく貧血を改善
2錠で鉄は10mg。そのほか、ビタミンB12や葉酸など赤血球をつくる栄養もバランスよく配合。腸でとける処方により、胃に負担をかけにくい。
ヘマニック 第2類医薬品
用量:1日2錠×90日分
4500
円+税/全薬工業

syo_20151021075051
鉄の吸収アップや、胃の粘膜を保護する成分も配合
1錠中に、29.6mgの鉄を配合。ビタミンB12がヘモグロビン合成を促すほか、銅クロロフィリンカリウムなどが胃の粘膜を保護し荒れを防止。
エミネトン 第2類医薬品 
用量:1回2~3錠1日2回×13~20日分
1748
円+税 佐藤製薬


dhc

継続しやすい価格。負担も少ないからとり入れやすい
吸収率が高いヘム鉄のサプリメント。
2粒あたりに鉄10昭を含有。いっしょに配合されたビタミンB12と葉酸は、赤血球の形成を助ける作用も。価格も手
ごろで継続しやすい。
ヘム鉄
目安量:1日2粒×30日分
450円
+税 DHC

妊活サプリのオススメと口コミまとめ

葉酸サプリ

葉酸サプリメントは妊娠中の女性にとても効果があるといわれています。妊娠中のに生活は色々と気を使って赤ちゃんのためにも栄養バランスを考えなければいけないのですが、なかなかそれが難しいという人もいるのではないでしょうか。

昔通のに生活をしていても葉酸というのは不足しがちであるといわれています。葉酸は不足がほとんどしないといわれているようなビタミンではありますが、妊娠をしているときの体にとっては大量に必要なビタミンといわれているのです。

そのためにどうしても不足しがちになりますので、サプリメントで袖う必要があります。妊娠している人が必要な1日の葉酸の量というのは400μgといわれていますから、これだけを摂収しなければいけません。

日本ではここ数年で妊娠中の葉酸が体にいいので摂収を進めているのですが、それ以前にアメリカなどでは、葉酸の重要性を重くみて、量を増やしてきたといわれています。

しかし葉酸といってもどんな働きをしているのかわからない人も多いと思います。もしも葉酸が少なくなって足りなくなってしまったら、造血機能に異常が出てしまいます。
 
それは高血圧になったりするリスクが増えるとされているのです。それ以外にも動脈硬化性疾患の危険因子にもなっているといわれています。

サプリメントを妊娠中に摂収して健康を維持することはもちろんですが、その際に体のことを考えて葉酸サプリメントを摂収するようにしてみてはどうでしようか。


食事では摂取しにくい葉酸はサブリで。おすすめの葉酸サプリを紹介
妊活中の推奨量の1日400μg以上を含んだものをセレクト。

acqua_vb_plus_folicacid
1粒に栄養素をギュッと凝縮!何粒も飲むのはめんどうな人にも
400μgの葉酸を1粒で補える。さらに。各種ビタミン日群もバランスよく配合して、体調をサポート。
ビタミンB群100+葉酸(400μg)
目安量:1日1粒×30日分
2180円+税  アクアヴィータ


idsuiuicuisdas

リーズナブルだから長期継続や初心者にもおすすめ
2粒で400μgの葉酸がとれる。75日分で3ケタとお財布にやさしいので、初心者やサプリは最小限の使用にした
い人にも。。
ネイチャーメイド葉酸
目安量:1日2粒×75日分〉
680円+税、大塚製薬
cbf1d8806ba9080cbf590e0f9eda99dc
高吸収率の葉酸を配合!必要摂取量がしっかりとれる
葉酸を4粒で400μg配合。10㎎の鉄分も含むので鉄不足ぎみの人にも枩、妊活女性が押さえておきたい、乳酸菌やカルシウムもカバー。
ママニック葉酸サプリ
目安量:1日4粒×30日分
5000円+税 レバンテ

妊活サプリのオススメと口コミまとめ

基本的な妊活サプリ

女性は葉酸、カルシウムのサプリ、男性は亜鉛、ビタミンB群のサプリをしっかり含むものをチョイス。男女兼用できるサプリにも注目。

mvm_product1508

天然由来成分を原料に使用。添加物は必要最小限に抑制
不妊治療の専門家などと共同開発。原料には、天然由来成分の酵母をおもに使用し。添加物は必要最小限に抑制。BABY&MEマルチビタミンミネラルフォーウィメン
推奨量:1日9粒×30日分
9334円+税 パートナーズ


mvm_product1508

必要栄養素をバランスよく配合。妊活男性をサビから守る!
亜鉛やL-カルニチンのサプリなど、妊活男性に必要な栄養素も。コスト高ながらも安令性と品質を優先して上質素材を厳選。 BABY&MEアンチオキシダントフォーメンVER.2
推奨量:1日9粒×30日分
9334円+税 パートナーズ

premama250

不妊治療の実績から成分を厳選。男女兼用で使えるサプリ
豊富な不妊治療の実績と経験を持ったアキュラ鍼崟院監修。
6粒あたり葉酸600
ug十ビタミン11種十ミネラル9種を配合。
トータルサポートく1日6粒×約30日分
4572円十税
アルメディカアキュラ・ウェルネス事業部

soukai_4589940894550
1粒に栄養素を凝縮でコストパフォーマンもいい
米国の厳しい品質管理基準であるGMP取得工場で製造。各種ビタミン・ミネラルに、42種類の野菜・果実ブレンドもプラス。スーパーマルチビタミン&ミネラル
目安量:1日2粒×30日分
3580円十税
アクアヴィータ

RICH_FERTILITY-300x280
妊活期に必要な栄養素を厳選。葉酸は850μg配合
マタニティ専門サロンと産婦人科医の共同開発。
栄養素は、妊活時に瓷嚶な葉酸、ビタミンB群、亜鉛。ビタミンDに厳選。葉酸は国内最高用量の850μg
RICH MATERNITY
目安量:1日2粒×30日分
4200円+税
キャリネス

2014080511350490at1a

抗加齢医学会専門医が開発。医薬品レベルのサプリメント
抗加齢医学を生かし開発された、医薬品レベルのサプリ。成分は男女兼用できる内容かつ、高濃度配合。個別包装で成分の劣化も防止。
アシストワン 目安量:1日20粒×15日分 8000円
千葉アンチエイジング研究所



サプリに添加物は必要不可欠とはいえ、よけいな摂取は控えて
「添加物=悪者」のイメージがありますが、サプリを湿気や酸化などから守るためには、不可欠です。とはいえ。必要以上に摂取はしたくないもの。着色料や甘味料など、品質向上に貢献しないものはできるだけ控えましょう。

妊娠しやすい体を整えるサプリメント

pregnancy3

疲労やストレス、血行不良はベビーを遠ざけてしまう可能性も。体はもちろん、精子や卵子に元気を与える栄養素にも注目を。

女性はホルモンバランスと抗酸化に注目

着床率アップも期待! ビタミンD
カルシウムの吸収に不可欠な栄養素。また、血中のピタミンD濃度が高い女性のほうが精子の着床率が高いという報告も。しかし、紫外線を避ける生活があたりまえになった現代女性は不足しがちに。
ビタミンDのサプリ

卵巣に働きかける ビタミンE
卵巣や脳下垂体に働きかけ。ホルモンバランスをととのえてくれる栄養素。また、血液のめぐりをよくするので、冷えの改善にも効果的です。さらに、抗酸化作用もあり、卵子の老化予防も。
ビタミンEのサプリ

卵子・精子の老化抑制 コエンザイムQ10
L-カルニチン同様、ミトコンドリアのエネルギー生成に必須。
また、抗酸化力で精子、卵子の老化を遅らせる働きも。
女性は、卵巣機能の維持や卵巣に保存してある卵毋細胞の鮮度の維持も期待できます。
コエンザイムQ10


男性は疲労回復と精子の質向上を!

精子の質を左右する 亜鉛
質のいい精子をつくるために大事な栄養素ですが、インスタント食品が多い食生活が続くと不足し、喫煙・飲酒でも消費。特に男性の不足は精子の質を下げる原因なので、補給することがたいせつ。
亜鉛のサプリ

精子の運動能カアップ L-カルニチン
精子が運動する原動力になるのが、ミトコンドリアがつくるエネルギー。その生成に欠かせない栄養の一つ。しカルニチンの体内の濃度を上げることで、精子の運動能力が高まったという報告も。
L-カルニチンのサプリ

疲労回復に働く! ビタミンB群
細胞にエネルギーを届けて、疲労回復に効果を発揮。疲れは、男性がセックスを避けてしまう理由の一つで、回数が減れば、当然、妊娠の可能性も減ってしまいます。疲れをためないよう心がけましょう。
ビタミンB群のサプリ
 

妊活サプリのオススメと口コミまとめ
最新記事
ギャラリー
  • リコピンのサプリメント
  • 美白、 シミ・ソバカス・ ニキビ跡にいいサプリ
  • マカのサプリメント
  • サプリメントと添加物
  • 妊娠カアップサプリ選び3つのポイント!
  • 妊娠中はやめた方がいいサプリやハーブ
  • 妊活サプリメントの選び方
  • コエンザイムQ10のサプリメント
  • サプリメントを飲む量は、どのくらいが適量?