サプリメントの正しい選び方

妊活時のサプリメントは、妊娠時の母体や胎児の健康、男性不妊をサポートしてくれるもの。また、卵子の老化を遅らせる働きが期待できるものもあり、サプリメントじょうずに活用すれば、授かりやすい体にととのえることもできます。妊活とサプリの上手な付き合い方をご紹介します。

セレン

サプリメントを飲む量は、どのくらいが適量?

supplement

サプリメントを飲むときと、気になるのがどのくらい飲むのがいいということ。

適量の範囲は栄養素によって違います。例えば、ビタミンB1やB2にように、余った分か安全に排泄されるため耐容上限量が設定されていない栄養素もあれば、葉酸(400μgの約3.5倍)、ビタミンA(推奨量の約8倍)、ビタミンD(推奨量の約9倍)のように、数倍で耐容上限量に達してしまう栄養素もあります。

ですから、サプリメントをたくさん飲んでしまうと、特定の栄養素だけ摂り過ぎになってしまう心配があります。

また、ヨウ素やセレンのような、ごく微量で足りるミネラルなど、耐容上限量がμg単位の栄養素は、摂り過ぎに注意が必要です。 

複数の成分を含んだサプリメントの場合、それぞれのバランスも考えた上で1日の使用量が設定されているので、「積極的に栄養素を補いたい」という目的の人は。1日の使用量を超えて摂るのではなく、使用料を守るかまた製品を選び直す方が安全です。

男性不妊に亜鉛サプリ

亜鉛の中には色々な栄養成分がふくまれており、色々なことに効果があるといわれています。

亜鉛はなかなか食べ物だけでは十分にを摂収することが出来ないということもありますので、亜鉛サプリメントを摂収するということはとても健康に効果的です。

亜鉛サプリメントというのはどのような効果があるのでしょうか。
亜鉛サプリメントを摂収することでアトピーなどの肌疾患を改善することが出来るとされています。

今の日本人のに生活で、亜鉛というのはとても不足しがちである栄養のひとつといわれていますから、積極的に亜鉛サプリメントは摂収した方がいいといわれているのです。

他にも女性にうれしいダイエットカロリーのコントロールなども亜鉛サプリメントなら行うことが出来ます。レプチンというホルモンがあるのですが、このホルモンがな欲を抑えてくれるのです。亜鉛サプリメントの中には普段は吸収されにくいとされている亜鉛をアミノ酸と合体させて、休に吸収しやすいように作られていますから、普通のたべ物から亜鉛を摂収するよりもより効果的に亜鉛を収り入れることが出来るのです。

亜鉛サプリメントは年配の人にとっても効果的なサプリメントですし、男性のミネラルをおぎなうことにもとても効果的です。亜鉛サプリメントなら、普段摂りにくい亜鉛もスムーズにとり入れることが出来ますから、毎日の健康や美容に役立てることができるとしておすすめのサプリメントではないでしょうか。


精子の質を左右する亜鉛は、カキや牛肉、ごまなどに多く含まれた栄養素ながら、現代人は不足しがち。男性の推奨量は1日12mg。

4987035262619_001

サフリ先進国でも人気のブランド。高品質&手ごろな価格
サプリ先進国の米国で最も支持されているブランド。香料、着色料、保存料無添加。手ごろな価格もうれしい点。亜鉛は1粒あたり10mg。
ネイチャーメイド亜鉛
1日1粒×60日分
780円+税 大塚製薬


ori19001

吸収率もいい、セレンを加え抗酸化力も底上げする男性不妊のサプリ
1日の摂取目安量で10㎎の亜鉛を含有。さらに抗酸化の働きも持つセレン、ミネラル類の吸収を助けるCPPや大豆ペプチドをプラス。亜鉛+セレン粒
目安量:1日10粒×30日分
2800円
+税  オリヒロ

87156381

1粒で、たっぶり20mg。天然素材に近い亜鉛酵母を便用
吸収性にすぐれているうえ、天然素材に近い形で存在する酵母由来の亜鉛を1粒に20㎎の高配合。しっかり補給したい人に。
亜鉛20㎎
目安量:1日1粒×60日分
1480円
+税 アクアヴィータ


4946842606412_a

亜鉛の配合を強化。活力をサポートするビール酵母のサフリ
亜鉛を15粒で7㎎配合したビール酵母のサプリ。豊富なビタミンB群とともに、お疲れぎみな男性をバックアップ。スーパービール酵母Z
目安量:1日15粒×44日分
1980円
+税 アサヒグループ食品


最新記事
ギャラリー
  • 美白、 シミ・ソバカス・ ニキビ跡にいいサプリ
  • マカのサプリメント
  • サプリメントと添加物
  • 妊娠カアップサプリ選び3つのポイント!
  • 妊娠中はやめた方がいいサプリやハーブ
  • 妊活サプリメントの選び方
  • コエンザイムQ10のサプリメント
  • サプリメントを飲む量は、どのくらいが適量?
  • 非ヘム鉄の鉄剤やサプリメントの吸収率を高める方法